遺伝。

f:id:hasu-no-ne38:20171124000352j:image

マネージャーから重箱を頂いたのだけど、この先の未来をうんと明るく見積もっても使う機会がない。

f:id:hasu-no-ne38:20171124000504j:image

向田邦子×久世光彦スペシャルドラマ傑作選(平成4年~平成8年)BOX [DVD]

向田邦子×久世光彦スペシャルドラマ傑作選(平成4年~平成8年)BOX [DVD]

 

だって、この小さな小さな重箱にさえ毎年苦労している。

  1. まず、1段目のチーズと生ハムとポテトサラダのあとが今だに思いつかない。
  2. そうなると、2段目は自動的にパスタになる。
  3. 今年の3段目はお菓子でいいんじゃないかとさえ、思っている。

だけど、それでも重箱にいれてお正月を祝おうとはする自分は不思議で。

 

 

なんなんだろうって考えるたび、たぶんマザーなんだけど。

 

 

今年のマザーも、きっと毎年のよう「お母さん、今年こそちゃんとしたおせち料理を作る!」と本や雑誌の切れ端をテーブルに並べるのだと思う。

何時間も台所に立ち奮闘するのだけど、父上が作るお雑煮や父上がセブンで買ってくるチキンやウインナーが美味しかった。

あとパンね、父上がお土産で買ってくるパンやおでんが大好きだった。

 

懐かしいな。

 

その唯一が、もしかしたらハンバーグかもしれないとケチャップで食べたあのサンバーグ。

ほんと、大っ嫌いだったサンバーグと蒸しパンもだな。

ほんと大嫌いだったなって、涙がこぼれてくるとは。苦笑。うん。