SONIC

ありがちではある、うん。 泉田物語がとても面白かった。やっと話せるようになった。 この紙でいっきに酔いがまわった。 このまま50とか60になれたら、どんなに嬉しいだろう? だけど、過去を振り返り涙ぐむ今を忘れたくないなと思った。 うんと楽しくて “ …

ハロウィンの定着具合。 非常に似合うと言われた。 ムフフ♡ 巡礼ジャージ。 来月のハイマガも楽しみにしています。

小名浜

UDOKに来た! 小名浜っぽい! リスポのレタスにきた! SONICの三ケ田店長が司会をしていたので、心の底で“お前が歌え” “お前がナンバーワンだぜ ” と思った。 カレーやてくてく♡

みだれ髪

BGMが美空ひばりに決まった瞬間。

東京駅

6時に目覚ましをかけると、8時過ぎに “ ハッ!?” とするくらいがいい。 血圧も体調も良いのだけど、久しぶりに蕁麻疹が出ているとマザーに話したら「勲章ね。」と笑っていた。

「みどりとみつおくん」

今年かな、土曜日の23時にみた音楽、通称「夢で逢えたら」にとりつかれている。 物心がつく前に出会ったプロレスや音楽って、うんと不思議な存在だと思う。 雰囲気で書くと、80年代なのかどうか。

Dream Factory

明日は11月11日に出演や出店してくれる オナハマリリックパンチラインのライブとカレー屋てくてくの味を確かめに「小名浜本町通り芸術祭」 ランタンやチャッピーに会いに、平の「三町目ジャンボリー」 そして、帰りにSONICで最後から2番目の告知をお願いして…

過去形。

「何時に帰ってくるの?」「どっちで待っていればいいの?」と、マザー。 それくらいは答えられる人間になりたかった。

いのちの食べ方。

賄い担当のレイコさんから「今年は秋刀魚が不漁らしい。」とフライヤーが届いた。 大人になると、なぜ、こんなにサンバーグが食べたくなるのだろう?

初体験

マザーに電話したら「まだ職場なの!?」と、いらん心配をさせてしまった。 日曜日、いわきに帰るのを、うんと楽しみにしている。 企画前の最後かな? 出来れば10月後半、もう一回さ、いわきに帰れたらなとも考えているけど、それ以上に「どうなるんだろう?…

🍓

同級生の体調が心配。 精神的なのもあれだけど、肉体的なのも辛いだろうなと思う。 ゆっくり休みなと言えたらいいのにな、うん。

幸せ。

“ こんにちは、ぼくたちが神さまなんですよ。きみたちも、なにげなく神さまなんですよ。”って、なった。 はい、金曜日。

同じ月をみている

三日月 アーティスト: くるり 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント 発売日: 2009/02/18 メディア: CD 購入: 2人 クリック: 11回 この商品を含むブログ (71件) を見る いつか「月が綺麗ですね」と言われる日が来ると思っていた。 ぜひ「死んでもいい…

🍁

あったかい。

365日。

相変わらず美味しい。

おまじない。

一昨年の打ち上げかな、つばさくんに「ゆみさんのこと嫌いな人なんているの?」と言われ、大笑いした。 でも、今ではこの言葉に救われている。 私のこと“ 大っ嫌い ” だろうなと思う人と仕事をするたび、辛いだろうなと思う。 友達が「うん」「うん」笑って…

代々木八幡宮

今年、最後のお参りかなと思う。

十五夜🌕

バス大好き。

「小さなあまりにも小さな」

詩集 小さなユリと 作者: 黒田三郎,荻原魚雷 出版社/メーカー: 夏葉社 発売日: 2015/05/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (4件) を見る おっきなまな板と包丁でトントンした余韻で、ジャガイモを茹でた。 ポテトサラダZAZEN BOYSロック¥150provided…

親孝行!?

専門学校以来だろうか、せっかくなのでマザーに “ タブリエ姿 ” の写メを送った。ら、とても喜んでくれた。 シェフとマネージャーは、なぜか、大爆笑。ムフフ。

😈

めんこい。

ダイナミック。

大根おろしだな、キンキンの大根おろし。

🌺

この鉢でユーカリを枯らしてしまった手前、なんとも書き難しいのだけど。 いつかさ、そう、いつか、ガジュマル王子が天井まで伸びて、にっちもさっちもいかなくなった時のことまで考えてるんだからアレだ。

🐰

予算が達成するたび “ 大好きなお洋服とバッチを買いに行くシェフ ” と、缶ビールを一本多く買って帰る私。 今年、9個目のバッチはうさぎさんでした。 あなたがいるから、私がいます。 今夜はキングオブザコント2017が待ってるので、走って帰ります。にんに…

日曜日。

ポカリスエット。

何ヶ月ぶりでしょう? 髪型と月末のせいで、若干痩せてみえると言われた。

現代病

どうストレスと向き合い解消するかという話になり、月に数回、シェフとキッチンに入る事にした。 石の上にも三年なのか、3年目の浮気なのか、まあ踏ん張りどころなのは確か。うん。

さて、月末。